本文へ移動

我が社の働き方改革

働き易い職場環境整備に向けて

仕事と家庭 両立支援の取組み

職場環境改善に取り組む横井総務部長
当社は、「仕事と家庭の両立支援企業」として広島県に登録されています。
社員の皆様に、心身ともに健康で長く働いてもらうことが、会社にとっても一番のメリットであることに疑いの余地はありません。
仕事と家庭の両立支援のための取り組みとして、今年度は
①育児や介護による休業からのスムーズな職場復帰体制の整備
②有給休暇取得促進のための措置の実施
③柔軟な働き方を可能にする職場環境の整備
をテーマに取り組んでまいります。
 

育児休暇後の職場復帰について

初めての育児に奮闘中の社員Mさん
女性社員が妊娠!!
いやあ、おめでたい。心から祝ってあげたいですよねー。
でも、「出産後、無事に職場復帰できるのだろうか」とか、「代わりの人はどうしようか」「復帰できるの?いつ?」なんて、ついつい心配のタネが尽きないのも現実。
当社は社員が出産・育児で長期休暇を取得した後の職場復帰を全力で応援します。女性割合が低いので、社員本人の出産という事態はときどきしかありませんが、
Mさんのケースでは2019年4月に育児休暇明けから無事、
同じ部署に復帰してくれました。これからもよろしくー。

社員の健康増進のための取り組み

社員の健康増進のための取り組み策を紹介します。
◎有給休暇取得促進制度
 有給休暇取得率を向上させるため、『誕生日休暇』の制度を設けており、誕生月もしくはその前後月に連続2日の有給休暇を必ず取得してもらいます。また、『有休奨励日』(2020年は年間2日)を設定し、特別な事情がない限りお休みしていただくことにしています。
 
◎インフルエンザワクチンの接種推進
 インフルエンザの予防接種を推奨し、1回あたり1,000円の補助をします。
 
◎過度な時間外勤務の抑制
 最終退社時刻を20時15分とし、それ以降の残業が必要な場合は、管理職に許可申請を行うことを義務化しており、基本的には20時15分には全員退社しております。
 また、深夜残業および休日出勤は、原則禁止としています。
 
◎定時退社日の設定
 本社技術部では、毎週水曜日をノー残業デーとし、全員定時で退社するようにしています。
 
◎健康維持・増進のための中抜け制度
 会社を休むほどではないが、花粉症の症状がひどいので薬をもらいに行きたいとか、土曜日は予約がとりづらいので平日に歯医者に行きたいといったニーズに応えるため、11時から12時の間は通院のための中抜けを可としました。常日頃からの健康管理に役立てていただいています。

テレワークへの取組み(将来的に・・・)

       テレワークイメージ
設計のスキルは一日にしてならず、、、
せっかく苦労して培った技能を、育児や介護によって眠らせてしまうのは、あまりにも、もったいない!!!
当社はそう考え、出産育児もしくは親の介護などで通常勤務が困難になった社員に対しても、できる範囲で仕事をしてもらおうと、リモートシステムを活用したテレワークの準備を進めています。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 082-874-7811
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る