本文へ移動

第一設計の社員紹介②

◆入社20年目Y・N◆

工作機械の設計を主に担当しております。

いつもだれかが見守ってくれている。
そんな会社です。
 
 
 
 
 
1995年4月採用/広島県広島市出身
 
「未経験だから私は無理かも・・・」という人でも大丈夫ですよ!
どんな人も未経験から始まっている!
 
 
 
 
 
Q.お仕事の内容を教えてください
工作機の客先用の特殊部品の設計をしています。
特殊部品というのはいわゆるオプション部品のことでお客様毎に仕様が異なります。
お客様の様々な声や要望を聞きながら日々設計に取り組んでいます。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか
小さいころから車が大好きな少年でした。
大きなきっかけは大学の時ですね。
自動車部に入った私は車を整備しているうちにどんどんのめり込んで行って、
最終的には自分でものを作る側になりたいという想いを持つようになりました。
私の父も工作機械に携わった仕事をしていて、
環境的にも『ものづくり』に興味を持つようになったのは自然なことだったのかもしれません。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
相手の意図を汲んだ設計をできたときの喜びはこの仕事でしか実感できないかなと思います。
あれは入社して2~3年目だったでしょうか。
ある日私はある先輩に部品図の設計を依頼されました。
私は創意工夫を込めながら頑張って図面を完成させ、先輩に見せに行きます。
いつもはそこで何らかの修正が入ったりするのですが、
その時は自分が書いた部品図に何も言われなかったのです。
「なんかまずいところとかあったのかな・・・」
私はだんだん不安になっていって遂に先輩に修正はなかったのか尋ねることにしました。
すると、
「うん、問題なし!大丈夫よ。」
との力強いOKサインが!
その時自分の図面を認めてもらえたという実感と同時に、
自分の設計意図が伝わったという喜びを感じることができました。
『自分の意思を相手に伝わったときの感動』
すごくシンプルだけどその瞬間に感じられるあの気持ちこそが設計の面白さだと思いますね。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
子供の習い事の送り迎えをしたり、犬の散歩にしたり、
基本的に家族にかかわる時間が多いですね。
あとはたま~に読書をして過ごしています(笑)
 
●応募を考えている方にメッセージを!
弊社はモノの考え方をはじめとした教育制度はしっかり整っていて、
人にも恵まれている会社です。
私自身この会社に入って家族のような先輩方に本当に恵まれたなと思っています。
多くの先輩に時には厳しく、そして時には優しく指導してもらいました。
まずは門を叩いてみてください!
みなさんのご応募お待ちしています!
 

◆後輩社員の育成に尽力しております◆

募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
TOPへ戻る